働空間

テレワークに強い人気な鉄道路線

テレワークに強い人気な鉄道路線

Via-at×西武鉄道×働空間 の三社合同による事業が始まりました。BigBox東大和でコワーキングスペースがきたことも含めて、西武鉄道路線にテレワークの環境を増やす計画です。

テレワークに強い路線にして発信できれば、テレワーク環境にある社員さんは、その環境に惹かれて移動してくるのではないかと思っております。さてテレワークに強い路線とはどのようなものをいうのでしょうか。

先ずは路線沿いに、テレワーク出来る施設が豊富であり、更に個々の施設のネットワークが構築されている事です。それによってどこへ行って仕事をしてもかまわないという環境になります。

通常の定期券の代わりに、テレワーク定期券が出来る事です。それにより、会社の行き来を含め、自由に仕事の場へ向かえます。

勤怠管理が出来る施設作りをする事です。企業で不安なのは、社員の人事評価が出来ない事です。テレワークでも、作業の見える化に寄与する事です。

そのようなテレワークに強い路線ができると、今のニーズを捉えた人気路線になると思います。

 

NEWS一覧へ
ワーケーション 一番上に戻る