働空間

泊まる 泊まる 見学・メンバー申し込み 見学・メンバー申し込み

通勤時間は必要ですか!負担になっていませんか?

通勤時間は必要ですか!負担になっていませんか?

西武池袋線沿線にあるコワーキングスペース『働空間』西武秩父駅前にありますが、秩父からの都心へ通勤、又は通学される方は、朝早くから長い時間を揺られる覚悟で乗車に向かっているの風景を見ることが出来ます。背景には家族を守るサラリーマンの忍耐に脱帽、これから行われるであろう満員電車での戦いが脳裏に浮かびます。

さて、働空間を勤務地とした場合、秩父に出社するというと、秩父からの通勤者は時間のゆとりが出ます。「無理だろう」と思われる方々は、仕事の整理をしてテレワーク出来る環境を先ずは週に1日から始めてみませんか。また、飯能や入間、所沢でお住まいの方が、勤務地2拠点の方法と取ると、座って楽な通勤になります。

企業側にも理解が必要となります。社員の満足度を上げ、能率を上げ働き方を考えている会社には、是非テレワークが出来る会社にして2拠点地域のオフィス計画をお勧めします。そこで得られる効果は‥

 

①都心のオフィスを最小限にすることにより、固定費の削減

②有事に対応、分散化をしてリスクヘッジ

③社員への負担、通勤の環境と心身のゆとり

 

企業も社員も元気に活躍できる会社作り。テレワークを活用するご提案ができるのが『働空間』

そして今、新しく発足しました団体。秩父地域のテレワーク環境を支援していただけるのが『一般社団法人ちちぶテレワーク協会』です。

ちちぶテレワーク協会は2拠点地域オフィス計画の推進、秩父へのサテライトオフィス誘致にも積極的に応援していきます。

通勤に無駄な時間と、感染リスクを懸念するなら、先ずは自分の時間づくりと会社への相談をしてみてください。

 

NEWS一覧へ
一番上に戻る