働空間

働き方に!タイムレコーダー からの ビーコン

働き方に!タイムレコーダー からの ビーコン

勤怠管理をするうえで、一番多いのがタイムレコーダーにカードを差し込んで打刻するシステムが多いですよね。でも今は、アプリで管理できるものも出てきました。しかしながら単なるアプリで管理をしたとしても場所の特定ができない、そんな疑問もありますが‥。

さて、『働空間』利用者の方は、会員カードの掲示もしくは、ダウンロードしたアプリとビーコンを使って入退室をしています。これは、わが社がanyplaceという商品を契約をしていて、受付に位置を登録されたビーコンのそばで、アプリを持つ人が打刻するとその場所で在席している証になります。

これはタイムレコーダーの原理ですので、勤怠管理ができるという訳です。

このシステムの良い所は、複数拠点を持てるところです。ビーコンさえ置いておけば良いわけですから、サテライトオフィスや共同オフィスに置いておきさえすればオフィスになります。

もちろんこれを利用して、勤怠管理ができる環境にあります。ここを利用したデーターを貴社へ送るシステム。月2,000円から契約できますので、お手軽に管理できます。

詳しくは、スタッフまで‥

NEWS一覧へ
ワーケーション 一番上に戻る