NEWS/BLOG

働空間から、新しい働き方を発信します

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 働き方改革の対策をしている企業は、オフィス改善にも半端ない

働き方改革の対策をしている企業は、オフィス改善にも半端ない

今の都内、フレキシブルオフィス(コワーキングオフィス、サービスオフィス)が2010年から2017年にかけて、床面積が5倍に急増しました。特にコワーキングスペースはこの3年であちこちにオープン。世界的にみると約3分の1のビジネスマンが、ワークプレイス導入率が多い中、未だに日本は固定されたデスクにしがみつき活動範囲を企業含め自身で制限しているのが現状ですね。

遅ればせながら日本でも、新設オフィスを設ける場合、社内環境にコワーキングスペースを設け、部門間の壁を取り除きフリーなオフィスで作業し、必要な時には会議室へ集まる。といった思考へと動き始めてます。

働き方改革は、今までの概念を捨てることから始めることの様ですね。

 

関連記事