働空間

働き方改革は、経営者を整理する為の改革 経営者次第で会社が無くなる時代

働き方改革は、経営者を整理する為の改革 経営者次第で会社が無くなる時代

時代の流れは浮き沈みの連続で、物事は生まれ、また去るの繰り返し、歴史を見て思います。この半世紀で一つの山を乗り越えて今新しい山に挑戦する、そんな時代が今なのかと考えます。

働き方も変わります。働きやすい環境が今までと大きく変わります。経営者は今までの考えを捨て新しい経営手法を取り入れないと組織の継続は難しくなりました。今までと真逆の考え方といっても過言ではないと思います。変われない企業は余儀なく退出を命ぜられることになりますので、生き残れる組織、企業にしていく経営勉強がこれからも必要ですね。

考え方のひとつに、全てを持ち備える時代も終わりました。組織が個人により近い規模を望む。あまり使わないものはシェアしていき、必要な時だけ利用する。そんな考えも選択する方法、手段のひとつと考えます。例えば車とか仕事場とか事務員さんとか‥‥。

「働空間」の利用法はそんなところにもお手伝いできます。

 

NEWS一覧へ
ワーケーション 一番上に戻る